コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

進行性筋萎縮症 しんこうせいきんいしゅくしょう progressive muscle atrophy

5件 の用語解説(進行性筋萎縮症の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

進行性筋萎縮症
しんこうせいきんいしゅくしょう
progressive muscle atrophy

四肢や躯幹の骨格筋が進行性に脱力,萎縮を起す疾患群。筋肉自体に原因のあるものとして,筋ジストロフィーと萎縮性筋緊張症がある。また,筋肉を支配する神経に原因のあるものとして,筋萎縮性側索硬化症 (上位および下位運動神経の障害) ,脊髄性進行性筋萎縮症 (下位運動神経の脊髄前角の障害) ,神経性進行性筋萎縮症 (下位運動神経の末梢性の障害) がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

しんこうせい‐きんいしゅくしょう〔シンカウセイキンヰシユクシヤウ〕【進行性筋萎縮症】

脊髄または末梢神経に変性が起こって筋肉が萎縮し、運動機能が失われていく慢性の病気。中年以後の男性に多く、両手や肩に発病し、腰や両脚に広がる。原因は不明。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

進行性筋萎縮症【しんこうせいきんいしゅくしょう】

筋萎縮がほぼ左右対称性に徐々に進行する病気。脊髄性進行性筋萎縮症と神経性筋萎縮症のほかに,筋萎縮性側索硬化症を含めることがある。脊髄性進行性筋萎縮症は,20歳以後に発病し,男性に多い。
→関連項目筋萎縮性側索硬化症

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

栄養・生化学辞典の解説

進行性筋萎縮症

 →進行性筋ジストロフィー

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

しんこうせいきんいしゅくしょう【進行性筋萎縮症】

筋肉、特に四肢の筋肉が左右対称に徐々に萎縮する疾患。脊髄中にある運動神経繊維の進行性変性によるが、原因は不明。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

進行性筋萎縮症の関連キーワード進行性筋ジストロフィー内転筋躯幹骨脊髄性筋萎縮症脊髄性進行性筋萎縮症コリのサイクル進行性筋萎縮低温収縮シャルコー=マリー=トゥース病アラン=デュシェレヌ型脊髄性進行性筋萎縮症

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

進行性筋萎縮症の関連情報