コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

邑智[町] おうち

百科事典マイペディアの解説

邑智[町]【おうち】

邑智(おおち)[町](現・美郷町

邑智[町]【おおち】

島根県中部,邑智郡の旧町。主集落の粕淵(かすぶち)は江の川(ごうのがわ)中流の屈曲部にあり,三江(さんこう)線が通じる。かつて江津(ごうつ)と三次(みよし)を結ぶ江の川舟運の中継地であった。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

おうち【邑智[町]】

島根県中央部,邑智郡北東部の町。現地標音では〈おおち〉。1955年粕淵(かすぶち)町と浜原村など4村が合体して邑智町となる。人口5036(1995)。江の川の中流域に位置し,江の川が北流から南西流に転ずる屈折点の北岸にある中心地の粕淵は浜原とともに江の川舟運の中継地として中世以来栄え,石見銀山の陸路の輸送中継地でもあった。町域の大部分を山林が占める峡谷の町で,肉用牛の飼育,シイタケ,茶や栗の栽培が行われる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の邑智[町]の言及

【邑智[町]】より

…島根県中央部,邑智郡北東部の町。現地標音では〈おおち〉。…

※「邑智[町]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

邑智[町]の関連キーワード湯抱[温泉]