コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鉄は熱いうちに打て テツハアツイウチニウテ

2件 の用語解説(鉄は熱いうちに打ての意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

鉄(てつ)は熱いうちに打て

Strike while the iron is hot.
鉄は、熱して軟らかいうちに鍛えよ。精神が柔軟で、吸収する力のある若いうちに鍛えるべきである、というたとえ。
物事は、関係者の熱意がある間に事を運ばないと、あとでは問題にされなくなるというたとえ。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

てつはあついうちにうて【鉄は熱いうちに打て】

〔鉄は熱して軟らかいうちに鍛えて有用な形につくりあげることから〕
人も精神が柔軟性に富む若い時代に有益な教育を施さなければならないということのたとえ。
手遅れにならないうちに処置を講ぜよということのたとえ。 〔Strike while the iron is hot. というイギリスのことわざの訳〕

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

鉄は熱いうちに打ての関連キーワードUko村上ゆき数理言語マン島の黄金世界の諺国際難民機関ブッシュ・ドクトリン愛しいひとの眠る間に駒形友梨佐藤寛太

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

鉄は熱いうちに打ての関連情報