電気通信大学(読み)でんきつうしんだいがく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

電気通信大学
でんきつうしんだいがく

単科の国立大学法人。前身は 1918年創設の無線電信講習所。 1949年電気通信学部のみの新制大学として発足。電子,情報,情報通信,量子・物質などの6工学科と人間コミュニケーション学科からなり,1987年より全学科に夜間コースが併設されている。 1965年設置の大学院に電気通信学研究科,情報システム学研究科をもつ。所在地は東京都調布市調布ヶ丘。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

でんきつうしん‐だいがく【電気通信大学】

東京都調布市にある国立大学法人。大正7年(1918)設立の無線電信講習所に始まり、昭和24年(1949)新制大学として発足。平成16年(2004)国立大学法人となる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

電気通信大学【でんきつうしんだいがく】

東京都調布市にある国立大学。逓信省所轄の中央無線電信講習所(前身は1918年創設)を1948年文部省に移管,翌年新制大学に改組。電気通信学部のみだが,電気通信に関するあらゆる分野を包含する。2004年4月より国立大学法人へ移行。2010年電気通信学部を改組し,情報理工学部を設置。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

電気通信大学
でんきつうしんだいがく

国立大学法人。1918年(大正7)電信協会(社団法人)によって設立された無線電信講習所が母体。1942年(昭和17)逓信省(ていしんしょう)管轄の官立に移管された。1949年(昭和24)新制国立大学となり、船舶通信、陸上通信、電波工学の3専攻からなる単科大学として発足。その後目覚ましい発展を遂げ、2010年(平成22)時点で、情報理工学部(総合情報学、情報・通信工学、知能機械工学、先進理工学の4学科と夜間の先端工学基礎課程)、大学院修士・博士課程(情報理工学研究科、情報システム学研究科)から構成されている。2004年4月、国立大学法人法の施行に伴い、国立大学法人となる。所在地は東京都調布市調布ヶ丘1-5-1。[馬越 徹]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

事典 日本の大学ブランド商品の解説

電気通信大学

[国立、東京都調布市]
[設置者]国立大学法人 電気通信大学
[沿革・歴史]1918(大正7)年12月、社団法人電信協会管理無線電信講習所を創設。1942(昭和17)年4月、無線電信講習所を逓信省に移管。1945(昭和20)年4月、中央無線電信講習所と改称。1948(昭和23)年8月、文部省に移管。1949(昭和24)年5月、電気通信大学を設置。2004(平成16)年4月、国立大学法人電気通信大学となる。
[マーク類]校章は、「リサジュー図形」をモチーフにしたもの。2010(平成22)年1月、商標登録済(第5298046号)。
[ブランド一覧]
オリジナル絵はがき
(注)記載内容は事典編集当時(2010年2月)のものです。内容・価格等はその後に変更になった場合もあります。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の大学ブランド商品」事典 日本の大学ブランド商品について 情報

今日のキーワード

一代年寄

相撲界に大きな功績を残した力士に認められる年寄のことで,理事会が決定する。日本相撲協会にある 105の年寄名跡のほかに,力士名がそのまま年寄名とされる。資格は本人1代かぎりで,定年または廃業すれば自然...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

電気通信大学の関連情報