コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

韓族 かんぞくHanjok

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

韓族
かんぞく
Hanjok

朝鮮民族の別称。朝鮮民族の活動を記録した最古の最も詳細な中国史料『三国志魏志東夷伝によれば,3世紀なかば頃朝鮮民族は半島南部の地に,馬韓辰韓弁辰 (弁韓) の三国に分れ (→三韓 ) ,それぞれがまたいくつかの小部族国家から形成されていたという。馬はほぼ半島南西部,辰韓はほぼ南東部に拠り,中間に弁辰諸国があったとされている。なお韓の語義は諸説あって不定。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

韓族の関連キーワード百済(くだら 朝鮮)任那(みまな)朝鮮共産党衛氏朝鮮金海加羅朝鮮語朝鮮史帯方郡朝鮮百済東盟蘇塗

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android