コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黒木勘蔵 くろきかんぞう

6件 の用語解説(黒木勘蔵の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

黒木勘蔵
くろきかんぞう

[生]1882.9.10. 長野
[没]1930.10.8. 東京
演劇研究家。長野師範学校を中退後,1908年早稲田大学哲学科を卒業。師高野辰之のすすめで東京音楽学校 (現東京芸術大学) の邦楽調査にたずさわり,『近世邦楽年表』 (3巻,1912~27) を編集。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

くろき‐かんぞう〔‐カンザウ〕【黒木勘蔵】

[1882~1930]浄瑠璃研究家。長野の生まれ。「近世邦楽年表」を編纂(へんさん)。著「近世演劇考説」「浄瑠璃史」など。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

黒木勘蔵 くろき-かんぞう

1882-1930 明治-昭和時代前期の邦楽・演劇研究家。
明治15年9月10日生まれ。高野辰之(たつゆき)の勧めで明治41年東京音楽学校(現東京芸大)邦楽調査掛にはいり,「近世邦楽年表」の編集にあたった。大正14年東京高教授。昭和5年10月8日死去。49歳。長野県出身。早大卒。旧姓は福田。著作に「近世演劇考説」「浄瑠璃(じょうるり)史」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典 第2版の解説

くろきかんぞう【黒木勘蔵】

1882‐1930(明治15‐昭和5)
大正から昭和初期にかけての近世文学研究者。とくに,浄瑠璃および元禄歌舞伎に関する研究に多くの業績がある。長野県出身。1908年早稲田大学卒。高野辰之の指導のもとに,東京音楽学校邦楽調査部において資料の収集,研究に従う。のち早稲田大学文学部講師。《近世邦楽年表義太夫節の部》《元禄歌舞伎傑作集》(高野辰之と共編),《近世演劇考説》《近松浄瑠璃傑作集・解説》(日本名著全集)などの著がある。【服部 幸雄】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

くろきかんぞう【黒木勘蔵】

1882~1930) 浄瑠璃研究家。長野県生まれ。共編「近世邦楽年表」、著「近世演劇考説」「浄瑠璃史」など。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

黒木勘蔵
くろきかんぞう
(1882―1930)

近世演劇・浄瑠璃(じょうるり)研究家。長野県生まれ。早稲田(わせだ)大学哲学科卒業。師高野辰之(たつゆき)の勧めにより東京音楽学校邦楽調査部に入り、歌謡、演劇の研究調査に専念し、1912年(大正1)から27年(昭和2)までに『近世邦楽年表』常磐津富本清元(ときわずとみもときよもと)之部・江戸長唄(ながうた)之部・義太夫節(ぎだゆうぶし)之部の三部作を編集刊行した。その間、東京音楽学校、早稲田大学などに教鞭(きょうべん)をとり、浄瑠璃歌謡の資料的研究において当代の権威となった。著書に『近世演劇考説』『近松門左衛門』『近松以後』『浄瑠璃史』などがある。[菊池 明]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の黒木勘蔵の言及

【近世邦楽年表】より

…江戸時代の邦楽各流の年表。東京音楽学校編,主として黒木勘蔵の手によって成る。第1巻〈常磐津・富本・清元之部〉,第2巻〈江戸長唄 付大薩摩浄瑠璃之部〉,第3巻〈義太夫節之部〉から成り,1912年,14年,27年に刊行。…

※「黒木勘蔵」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

黒木勘蔵の関連キーワード穎原退蔵唐行き文化住宅女優劇蓮の池節日本大正村資料館北原千鹿下川凹天松田修山口剛

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone