コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ACTH エーシーティーエイチadrenocorticotropic hormone

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ACTH
エーシーティーエイチ
adrenocorticotropic hormone

副腎皮質刺激ホルモン。下垂体前葉ホルモンの一種。副腎皮質ホルモンの血中濃度が低下すると,下垂体前葉から ACTHが分泌されて副腎皮質を刺激し,皮質ホルモンの分泌を促進する。その結果,全身に一連の反応 (全身適応症候群) が起る。つまり生体がストレス状態におかれた際の防衛反応として,ACTHは重要な役割を果す。そしてストレス刺激→交感神経アドレナリン系→ACTH→副腎皮質ホルモンなどの関連ルートを円滑にする。また,副腎皮質ホルモンのなかでもグルココルチコイド (コーチゾンなど) の分泌を促進し,結合組織の炎症を抑制する (抗炎症作用) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

ACTH【エーシーティーエッチ】

副腎皮質刺激ホルモンの略称。コルチコトロピンともいう。脳下垂体前葉から分泌されるホルモンの一つ。39個のアミノ酸からなる鎖状分子で,分子量は約4500。副腎皮質に作用してそのホルモン分泌機能の高進,また皮質の代謝にも影響する。
→関連項目多発性筋炎脳下垂体前葉ホルモン

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

エーシーティーエッチ【ACTH】

副腎皮質刺激ホルモンadrenocorticotropic hormoneの略。アクスともよみ,コルチコトロピンcorticotropinともいう。脳下垂体前葉から分泌されるペプチドホルモンの一つ。副腎皮質に働いて副腎皮質ホルモンの生合成と分泌を促す作用をもつ。39個のアミノ酸からなり,分子量約4500。副腎皮質ホルモンは生命維持に不可欠なホルモンであるが,ACTHはその分泌を調節している。精神的あるいは肉体的ストレスに出会った場合,視床下部あるいはさらに上位の中枢から刺激を受けてACTHの分泌が増加し,その結果,副腎皮質ホルモンの分泌が促され,生体は新たな環境に適応しようとする。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

ACTHの関連キーワードギルマン(Roger Charles Louis Guillemin)レンノックス・ガストー症候群(レノックス症候群)副腎皮質刺激ホルモン放出ホルモン視床下部下垂体機能障害異所性ホルモン産生腫瘍先天性副腎皮質過形成症ホルモン受容体異常症下垂体前葉機能低下症ランゲルハンス島腫瘍抗副腎皮質ホルモン薬チョー・ハオ リー急性散在性脳脊髄炎脳下垂体ホルモン剤高ナトリウム血症コルチコステロンクッシング症候群下垂体機能亢進症副腎性器症候群門脈圧亢進症多発性硬化症

今日のキーワード

へうげもの

日本のテレビアニメ。放映はNHK(2011年4月~2012年1月)。原作:山田芳裕による漫画作品。制作:ビィートレイン。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android