BHC(読み)ビーエイチシー(英語表記)benzene hexachloride

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

BHC
ビーエイチシー
benzene hexachloride

C6H6Cl6 。1分子のベンゼンに6原子の塩素が付加したもので,殺虫剤として広く用いられた。有機塩素系剤。 BHCには7種 ( α~θ ) が知られている。このうち γ-BHC の殺虫性が顕著であり,農薬リンデンは γ- 体を 99%以上も含むものである。白色粉末で特異臭をもつ。工業的にはベンゼンに紫外線を照射しながら塩素を吸収させて製造する。安価で強力な殺虫性があるため日本では農薬として広く用いられていた。しかし大量に用いたため残留が問題となり,その製造と使用が中止された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ビー‐エッチ‐シー【BHC】[benzene hexachloride]

benzene hexachloride》有機塩素系の殺虫剤。ベンゼン環に六つの塩素が付加した形の化合物。8種の異性体があり、そのうちγ(ガンマ)異性体が殺虫性を示す。発癌(はつがん)性があり、現在は使用禁止。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

BHC【ビーエッチシー】

ベンゼンヘキサクロライドC6H6Cl6の略称。化学名は,ヘキサクロロシクロヘキサン。有機塩素系殺虫剤の一種。多くの立体異性体があり,γ異性体の殺虫力が最も大。γ-BHCの含量99%以上に精製したものをリンデンという。広範な害虫に有効だが,残留毒性が強く,日本では1969年ころ牛乳などが高濃度に汚染されていることがわかり,1971年使用禁止。(図)
→関連項目殺虫剤有機塩素化合物

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ビーエッチシー【BHC】

有機塩素系殺虫剤の一つ。benzen hexachlorideの略だが,化学名は1,2,3,4,5,6‐hexachlorocyclohexaneである。9種の立体異性体が存在し,そのうち8種(α~θまでのギリシア文字がつけられている)が合成されている。これらの中で,γ異性体の殺虫力が最も高いことが,イギリスのスレードR.E.Sladeらによって1942年に見いだされ,きわめて有効な殺虫剤として広く用いられるようになった。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

BHC

〖benzene hexachloride〗 〔正式名称は 1, 2, 3, 4, 5, 6hexachlorocyclohexane〕
有機塩素系殺虫剤の一。化学式 C6H6Cl6 8 種の異性体中、γ体が殺虫剤として用いられたが、蓄積性があるため、現在では使用・製造とも禁止。HCH。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

BHC
びーえいちしー

ベンゼンヘキサクロリドbenzenhexachlorideの略称であるが、この化合物はベンゼンに塩素を付加したものであるから、正式化学名は1,2,3,4,5,6-hexachlorocyclohexaneである。日本で命名した誤名のBHCが国際的になった。1825年ファラデーが初めて合成し、1912年リンデンTeunis van der Linden(1884―1965)が4個の配座異性体を発見、1941年になって殺虫力のあることが発見された。1942年スレードRoland Edgar Slade(?―1968)が詳細な研究を行い、異性体中でγ(ガンマ)と命名するものが抜群に殺虫力をもつことを発表した。各種の害虫に対して接触毒、食毒、燻蒸(くんじょう)毒作用をもち、日本では1949年(昭和24)から水田や果樹や野菜の害虫防除とともに、ハエ、カ、ノミなど衛生害虫の防除にも広く大量の製剤が使用され、奏効を呈した。自然界で分解しにくいために食物連鎖で生物濃縮され、最終的に人体へ蓄積するおそれを考慮し、1971年より日本では使用が禁止された。[村田道雄]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

ビー‐エッチ‐シー【BHC】

〘名〙 (benzene hexachloride の略) ベンゼンに六原子の塩素が付加した化合物。化学式は C6H6Cl6 白色粉末。殺虫剤として極めて強力で農薬として広く使われたが、残留性が高く、蓄積による慢性の毒性が問題化し、日本では昭和四六年(一九七一)使用、製造ともに禁止。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android