コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

こうのとり(HTV) こうのとり(えいちてぃーぶい)

1件 の用語解説(こうのとり(HTV)の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

こうのとり(HTV)

宇宙ステーション補給機(H-II Transfer Vehicle、略称・HTV)の愛称。国際宇宙ステーション(ISS)へ各種装置や衣料・食糧などを輸送する日本の無人宇宙補給機で、高さ9.6メートル、直径4.4メートル、最大積載容量6トン。1995年より同機の開発が始められ、2009年9月11日、技術実証機「HTV1」がH-IIBロケットに搭載され打ち上げられた。「こうのとり2号機」は11年1月22日に、「こうのとり3号機」は12年7月21日に種子島宇宙センターで打ち上げられ、いずれも補給任務に成功した。以降も年に1回ほどISSへの補給を行う予定で、13年6月には「こうのとり4号機」が報道公開された。

(2013-6-25)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone