コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

せがむ せがむ

大辞林 第三版の解説

せがむ

( 動五[四] )
強引に要求する。しつこく頼む。ねだる。 「小遣いを-・まれる」
責める。しかる。 「きつうむごく-・まれし嫁が/ひとりね」 〔「せがむ」は動詞文を受けて「…してくれとせがむ」の形で用い、やや文章語的。「せびる」「ねだる」は物を目的語として「…を(せびる・ねだる)」の形で用いる。「せびる」は小さな子どもが親などに向かってする場合には使いにくく、ある程度大きくなった子ども、若者が親などに対してする行為にいう〕
[可能] せがめる

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

せがむの関連キーワード心無し・裏無し付きとも無い果てなし話せびらかすひとりね強請り事三軒長屋サムソンせせかむ責める強請りせわるいびるたくる強請るせびる泣尼足摺

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

せがむの関連情報