コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

徴する チョウスル

デジタル大辞泉の解説

ちょう・する【徴する】

[動サ変][文]ちょう・す[サ変]
呼び寄せる。召す。「将兵を―・する」
証明する。また、照らし合わせる。「実例に―・する」
取り立てる。徴収する。「税を―・する」
もとめる。要求する。「意見を―・する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ちょうする【徴する】

( 動サ変 ) [文] サ変 ちよう・す
証拠を求める。照らし合わせる。 「歴史に-・しても明らかである」
求める。要求する。 「広く国民各層の意見を-・する」
とりたてる。 「租税を-・する」
呼び出す。召す。 「兵を-・する」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

徴するの関連キーワードecology colourteam colourステータスシンボルsymboliseエタニティーリングゴーグルブラック「朕は国家なり」ゴーグルイエロー内部の役割モデル日月地に墜ちずスクールカラーゴーグルブルーゴーグルピンクゴーグルレッドロリーポップアビスパ福岡租税特別措置バロンダンス五智の宝冠五仏宝冠

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

徴するの関連情報