コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アカデミー・デ・シアンス アカデミーデシアンス

百科事典マイペディアの解説

アカデミー・デ・シアンス

メルセンヌを中心として集まった学者たちの活動が,1666年コルベールによりアカデミー・ロアイヤル・デ・シアンスとして組織され,1699年ルイ14世により再編成されて数学・自然科学各分野にわたる総合的機関となった。
→関連項目アーベルクレーローフーリエ

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

アカデミー・デ・シアンスの関連キーワードハーマン ミンコフスキークロード コーエンタヌジポール・ピエール レビテスラン・ド・ボールダヴィッド ルエールC.E.A. ラトーM.A. ベルトランゲイ・リュサックラ・コンダミーヌエミル ボレルモーペルテュイミンコフスキーA. ラランドルイ[14世]H. ルベーグシュブルールレオミュールルジャンドルダランベールラグランジュ

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android