コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アマゾナス[州] Amazonas

世界大百科事典 第2版の解説

アマゾナス[州]【Amazonas】

ブラジル北西部の州。面積156万4445km2で,ブラジル国土の18.4%を占め,最大の州。人口232万(1995),人口密度1.5人/km2。州都はマナウス。北緯2゜9′と南緯9゜49′との間に位置する内陸州。1652年ポルトガルがアマゾン川の流域にカピタニア制をしき,その領域は現在のパラとアマゾナスの両州にほぼ匹敵する。1757年その西半分が分離し,サン・ジョゼ・ダ・バラ・ド・リオ・ネグロSão José da Barra do Rio Negroとなり,その後リオ・ネグロとなり,共和制実施(1889)後アマゾナス州となる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

アマゾナス[州]の関連キーワード自己株式ピネン南砺(市)ポリュカルポス白川村貿易商社数理統計ボクシングヤング(Michael Brian Young)漢の時代(年表)

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アマゾナス[州]の関連情報