コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イェンセン Jensen, Johannes Vilhelm

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イェンセン
Jensen, Johannes Vilhelm

[生]1873.1.20. ヒンメルラン,ファルセ
[没]1950.11.25. コペンハーゲン
デンマークの小説家,詩人,随筆家。 1944年ノーベル文学賞受賞。大学では薬学を学んだが,G.ブランデスの影響で文学に進んだ。『ヒンメルラン短編集』 Himmerlandsfolk (3巻,1898) でデビュー,大胆な筆致とおおらかな精神で 20世紀文学の旗手となった。『王の没落』 Kongens Fald (1901) ,『マダム・ドラ』 Madame d'Ora (04) ,『車』 Hjulet (05) ,『エキゾチックな物語』 Exotiske Noveller (07~09) などを経て,『氷河』 Bræen (08) から『コロンブス』 Christofer Columbus (22) までの人類の歩みを色彩豊かにたどった6巻に及ぶ連作で世界的名声を得た。これはのちに『長い旅』 Den Lange Rejse (3巻,22~24) として再編された。ほかに短編と随筆を織り交ぜた『神話』 Myter (07~44) がある。

イェンセン
Jensen, Jacob

[生]1926.4.29. コペンハーゲン
[没]2015.5.15. ビアクソン
デンマークインダストリアルデザイナー。消費者向け高級製品のデザインを手がけ,洗練された機能的ミニマリズムのあり方「デニッシュモダン」を実現した。特に審美的な美しさをもつ音響機器のデザインで知られる。1964~91年デンマークのオーディオ・ビジュアル機器メーカーであるバング&オルフセンと協力し,ターンテーブルやスピーカのデザインを考案した。ほかに,革新的な腕時計などを生み出した。父が営む室内装飾店で修業し,10代でモダニズムの家具デザインを始めた。1948~52年デンマーク美術工芸学院(現デンマーク王立美術アカデミーの一部)に学び,建築家ヨルン・ウッツォンの創設したインダストリアル・デザイン課程初の卒業生となった。1958年に自身の名を冠したヤコブ・イェンセン・デザインを創業した。20点の作品がニューヨーク近代美術館 MoMAの永久保存となった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

イェンセン

デンマークの作家。自然科学を学び科学文明の将来に大きな夢をもった。郷土の農村を描いた《ヒンメーランの物語》3巻(1898年―1910年)で出発,氷河時代からコロンブスの北米発見までの人類の歩みを描いた《長い旅》など。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

イェンセン【Johannes Vilhelm Jensen】

1873‐1950
デンマークの詩人,作家。北ユトランドの故郷ヒンメーランの素朴で不屈な農民の姿を短編集《ヒンメーランの物語》(1898‐1910)にのこす。そして人類の数百万年にわたる進化論的歩みを雄大な筆致で物語る傑作《長い旅》(1908‐22)をのこした。新聞記者として世界旅行中,海上から富士山を望み,《フジヤマ》(1907)と題して〈最も幸せな体験〉を語るが,その新鮮な驚きをこどもの素朴な経験になぞらえている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

イェンセン【Johannes Vilhelm Jensen】

1873~1950) デンマークの小説家・詩人。代表作「ヒンメランの物語」「長い旅」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

イェンセンの関連キーワードボイセン=イェンセンペール ヴァールーインダストリアルデンマーク文学1月18日オーキシン1月20日生物生産6月9日

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

イェンセンの関連情報