コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウィーヒェルト Ernst Wiechert

5件 の用語解説(ウィーヒェルトの意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

ウィーヒェルト【Ernst Wiechert】

1887~1950) ドイツの小説家。内面に沈潜する瞑想的な作風。小説「イェローミンの子ら」「無名のミサ」、強制収容所での記録「死者の森」など。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ウィーヒェルト

ドイツの地震学者。1905年ゲッティンゲン大学教授。地震計の理論を発展させ,ウィーヒェルト地震計を発明,地震波の走時曲線より地球内部地震波の速度を知る方法を考案,地球内部構造研究の開拓者となった。
→関連項目グーテンベルク=ウィーヒェルト不連続面

ウィーヒェルト

ドイツの小説家。出身地東プロイセンの自然への畏敬(いけい)が作品の基調をなし,2ヵ月の強制収容所生活体験の記録《死者の森》や《単純な生活》(1939年),《イエローミンの子ら》などの長編のほか,多くの童話や随筆を残している。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ウィーヒェルト【Ernst Wiechert】

1887‐1950
ドイツの作家。本名Barany Bjell。高校教師を務めてのち第1次大戦に従軍。負傷して復員後教職に戻ったが,33年退職してオーバーバイエルンに移住。以後ニーメラー牧師らとともに講演や文筆によってナチス批判の活動をしたため,38年ブーヒェンワルトの強制収容所に投ぜられた。《死者の森》(1945)はその体験に基づく貴重な記録である。釈放後もゲシュタポの監視下におかれ,第2次大戦中は執筆禁止処分を受けた。

ウィーヒェルト【Johann Emil Wiechert】

1861‐1928
ドイツの地震学者。ティルジット生まれる。1889年ケーニヒスベルク大学の物理学科卒業。90年同大学の物理学の講師。97年ゲッティンゲン大学へ移り,地球物理学を研究,1905年同大学教授。彼の業績は,地震計の数学的理論を確立し新しい地震計(ウィーヒェルト地震計)を製作したり,地震波の伝播の数学的研究を行い地球内部構造研究の基礎を築き,自らも核の存在を予言するなど,理論と観測の両面にわたって現代地震学の基礎を築いた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のウィーヒェルトの言及

【児童文学】より

…オーストリアのザルテンF.Saltenの《バンビ》(1923)とE.ケストナーの《エミールと探偵たち》(1928)が出ると,新生面がひらけるかにみえたが,第2次大戦でとざされてしまった。しかし,わずかではあるが,ウォルフF.Wolf,ウィーヘルトE.Wiechertらのすぐれた作品がある。 現在ドイツは2分しているが,ケストナー以下ミューレンウェークF.MühlenwegやヘルトK.Held,シュポンゼルH.SponselやバウマンH.Baumannと歴史もの・冒険もののうまい作家がつづき,リュートゲンK.Lütgenも前代の大衆作家K.マイを顔色なからしめている。…

※「ウィーヒェルト」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ウィーヒェルトの関連キーワード西ドイツ地震学関谷清景統一ドイツクニッククライ土壌日本地震学会石橋克彦河角広武者金吉

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone