コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウォレス ウォレス Wallace, Alfred Russel

12件 の用語解説(ウォレスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウォレス
ウォレス
Wallace, Alfred Russel

[生]1823.1.8. モンマスシャーアスク
[没]1913.11.7. ドーセット,ブロードストン
イギリスの博物学者。初め土地測量,建築業などにたずさわる。 1848年,教員をしていて知合った昆虫学者の H.ベーツとともにアマゾンへ採集旅行に出発。帰国してまもなくマレー諸島に渡り,54~62年の間,島々を旅してそこに成育する動植物比較研究を行なった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ウォレス
ウォレス
Wallace, Sir Donald Mackenzie

[生]1841.11.11. ダンバートン
[没]1919.1.10. レミントン
イギリスの著述家でジャーナリストヨーロッパ各地の大学で勉学ののち,28歳でロシア訪問。6年間の滞在後に出した『ロシア』 Russia (1877) で一躍文名をはせた。その後『ロンドン・タイムズ』の特派員などを経て,1891~99年には同紙の外報部長。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ウォレス
ウォレス
Wallace, (Richard Horatio) Edgar

[生]1875.4.1. ロンドン
[没]1932.2.10. ハリウッド
イギリスの大衆小説作家。作品は『四人の正義漢』 The Four Just Men (1905) ,『緑の射手』 The Green Archer (23) など多数。ほかに戯曲も書き,映画『キング・コング』の脚本やジャーナリストとしての仕事も残している。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ウォレス
ウォレス
Wallace, George Corley

[生]1919.8.25. アラバマ,クライオ
[没]1998.9.13. アラバマ,モントゴメリー
アメリカの政治家,人種差別主義者。アラバマ大学卒業。 1963~66年アラバマ州知事,70年,74年にも再選。 63年6月アラバマ大学への黒人入学を拒否,州兵を動員して阻止をはかったが,J.ケネディ大統領が州兵を連邦軍に編入したため失敗。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ウォレス
ウォレス
Wallace, Henry Agard

[生]1888.10.7. アイオワ,アデール
[没]1965.11.18. コネティカット,ダンベリー
アメリカの政治家。 1910年アイオワ州立大学卒業。農業専門誌の編集のかたわら,トウモロコシ品種改良に従事していたところを F.ルーズベルト大統領に見出され,33~40年農務長官として農業関係の面でニューディール政策の代表的役割を果し,41~45年副大統領

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ウォレス
ウォレス
Wallace, Lewis

[生]1827.4.10. インディアナ,ブルックビル
[没]1905.2.15. インディアナ,クロフォーズビル
アメリカの軍人,外交官,大衆小説作家。キリストの生涯を扱った『ベン・ハー』 Ben-Hur (1880) ほか作品多数。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ウォレス
ウォレス
Wallace, Nellie

[生]1882
[没]1948
イギリスのミュージック・ホールの女性コメディアン,歌手。数少ない女性パントマイム役者。ヒット曲に『トラファルガー広場ジョージにはぐれて』がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ウォレス
ウォレス
Wallace, Sir Richard, Baronet

[生]1818.6.21. イギリス,ロンドン
[没]1890.7.20. フランス,パリ
イギリスの美術収集家。ロンドンのハーフォード・ハウスにある国立美術館ウォレス・コレクションの収集家として名高い。フランスのパリで教育を受け,実父ハーフォード侯爵の秘書として父の美術品収集を助ける。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ウォレス
ウォレス
Wallace, Sir William

[生]1270頃. ペーズリー付近?レンフルー
[没]1305.8.23. ロンドン
スコットランドの国民的英雄。イングランドの支配からの解放闘争の初期に,スコットランドの抵抗勢力を指揮した。1296年,イングランド王エドワード1世がスコットランド王ジョンベイリオルを退位させて投獄し,みずからをスコットランドの支配者と宣言した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ウォレス
ウォレス
Wallace, William

[生]1843
[没]1897
イギリスの哲学者。オックスフォード大学教授で道徳哲学を講じた。ヘーゲル哲学の解説者として知られる。主著"The Logic of Hegel" (1873) ,"Kant" (82) ,"Ethics and Sociology" (83) ,"Hegel's Philosophy of Mind" (93) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ウォレス
ウォレス
Wallace, William Vincent

[生]1812.3.11. ウォーターフォード
[没]1865.10.12. ビューゾ
アイルランドの作曲家。生れながらの楽才を示し,1831年ダブリン王立劇場の副指揮者となる。のちオーストラリア,南米,ヨーロッパ,アメリカをめぐる。オペラ『マリターナ』 (1845) が有名。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ウォレス
ウォレス
Wallace, DeWitt

[生]1889.11.12. ミネソタ,セントポール
[没]1981.3.30. ニューヨーク,マウントキスコ
アメリカの雑誌『リーダース・ダイジェスト』の創刊者。カリフォルニア大学バークリー校に在籍中,政府刊行物を要約した小冊子を売る仕事を始めた。第1次世界大戦に従軍して重傷を負い,療養中に一般向けのダイジェスト誌をつくることを思いついた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ウォレスの関連キーワードアイオワ間紙相老アイオライトティーブイオーアイピーブイオーアイピーあいおアイ・オブ・キャット風の殺意・おわら風の盆竹本相生太夫(3代)

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ウォレスの関連情報