コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エクサン・プロバンス Aix‐en‐Provence

世界大百科事典 第2版の解説

エクサン・プロバンス【Aix‐en‐Provence】

フランス南東部,ブーシュ・デュ・ローヌ県の古都。人口12万7000(1990)。地中海岸マルセイユの北方約30km,アルク川南方の平原上に位置する。長らくプロバンス地方の中心地であり,また薬用の温泉を湧出し,医療保養地でもある。北方に石灰質の岩山サント・ビクトアール山が印象的にそびえているが,この風景は,エクス出身でこの町で死んだ画家セザンヌの絵画によってよく知られている。旧城壁跡の一部であるミラボー通りは,エクスのシンボルであるが,東西500mにおよぶ広い遊歩道であり,マロニエの喬木が樹陰をつくる美しい並木道として知られている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

エクサン・プロバンスの関連情報