カチン[州](英語表記)Kachin

世界大百科事典 第2版の解説

カチン[州]【Kachin】

ミャンマー連邦に含まれる七つのの一つ。面積8万7800km2,人口114万(1994)。州都ミッチーナー。ミャンマー独立と同時に設置され,行政的には18郡に区分される。ミャンマー最北端に位置し,西はインド,東と北は中国に接する。わずかな平地を除けば州全体が山岳地。州内を南北に流れる二つの河川,マリカとヌマイカが州都の近くで合流してイラワジ川となっているほか,チンドウィン川もこの州にを発している。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

終末時計

アメリカの科学雑誌『ブレティン・オブ・ジ・アトミックサイエンティスツ』が毎号表紙に掲げている「地球最後の日」までの時間を表示する時計。核戦争の危機を訴え,1947年に初めて登場。米ソ冷戦の終結を迎えて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android