コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キリハシ(錐嘴) キリハシjacamar

世界大百科事典 第2版の解説

キリハシ【キリハシ(錐嘴) jacamar】

キツツキ目キリハシ科Galbulidaeの鳥の総称。この科の鳥はくちばしと尾が長く,脚の短い流線型のほっそりした体つきをしている。くちばしが錐のようにとがっていて,まっすぐで細長いところからその名がついた。脚は,キツツキ目の他の鳥と同じように対趾足(たいしそく)である。全長12~30cm。羽色は上面が金属光沢のある緑色か黒色で,下面は黄褐色,赤褐色,あるいは黒色をしている。雌雄ともよく似た羽色をしているが,一般に雄はのどが白く,雌は褐色である。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android