コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サイデンステッカー サイデンステッカーSeidensticker, Edward George

4件 の用語解説(サイデンステッカーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サイデンステッカー
サイデンステッカー
Seidensticker, Edward George

[生]1921.2.11. アメリカ合衆国コロラドデンバー近郊
[没]2007.8.26. 東京
アメリカ合衆国の日本文学研究家。コロラド大学英文科を卒業後,海軍日本語学校に学び,海兵隊情報将校の任務につく。第2次世界大戦後の一時期佐世保に駐留。 1946年に帰国してハーバード大学日本文学を専攻。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

サイデンステッカー

米国の日本文学研究家。コロンビア大学,ハーバード大学などで学んだ。1947年から外交官として滞日,1950年から東京大学大学院で平安朝文学を研究した。《雪国》その他の見事な翻訳(1956年)で川端康成ノーベル賞受賞にも貢献。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

サイデンステッカー Seidensticker, Edward George

1921-2007 アメリカの日本文学研究者。
1921年2月11日生まれ。昭和22年アメリカ国務省職員として来日,25年退職して東大大学院で平安朝文学を研究。上智大,スタンフォード大,ミシガン大,コロンビア大などでおしえた。谷崎潤一郎,川端康成らの作品や「源氏物語」などを翻訳して海外に紹介。平成19年8月26日東京都内で死去。86歳。コロラド州出身。コロラド大卒。訳書に「かげろふ日記」「細雪」など。著作に「現代日本作家論」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

サイデンステッカー
さいでんすてっかー
George Edward Seidensticker
(1921―2007)

アメリカの日本文学研究家。コロンビア大学教授。コロラド州出身。コロンビア大学で政治学を専攻。東京大学で日本文学を学ぶ。王朝文学から永井荷風に及ぶ翻訳、研究で有名。川端康成(やすなり)のノーベル文学賞の受賞には、『雪国』Snow Country(1956)、『千羽鶴(せんばづる)Thousand Cranes(1959)の名訳が貢献した。『源氏物語』The Tale of Genji(1978)の訳業、『現代日本作家論』(1964)、『源氏日記』(1980)、『日本との50年戦争』(1994)、ワシントン大学出版部刊行の『回想録――東京セントラル』(2002)などの著がある。1996年(平成8)には、山片蟠桃(ばんとう)賞を受賞した。[千葉宣一]
『安西徹雄訳『源氏日記』(1980・講談社) ▽安西徹雄訳『立ちあがる東京――廃墟、復興そして喧騒の都市へ』(1992・早川書房) ▽安西徹雄訳『日本との50年戦争――ひと・くに・ことば』(1994・朝日新聞社) ▽安西徹雄訳『流れゆく日々――サイデンステッカー自伝』(2004・時事通信社) ▽安西徹雄訳『東京下町山の手』(ちくま学芸文庫) ▽『好きな日本好きになれない日本』(1998・廣済堂出版) ▽谷沢永一・山野博史監修、大阪府生活文化部文化課著『山片蟠桃賞の軌跡』(1993・清文堂出版) ▽伊井春樹著『世界文学としての源氏物語――サイデンステッカー氏に訊く』(2005・笠間書院)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

サイデンステッカーの関連キーワードヴェナイト安田善次郎フェン岩ダシュティーバンゼ小協商新教育モンゴル文学チャモロ[家]バレンチノ

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

サイデンステッカーの関連情報