コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジオイド ジオイドgeoid

翻訳|geoid

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジオイド
geoid

ゲオイドともいう。地球上のある地点の重力の方向に直角な面のうちで,海上での平均水準面と一致するもの。海岸から陸地に細い溝を切込み海水を導くとすれば,その水面がジオイドと一致する。ジオイドは地球の形を示すものの一つであるが,地球の内部構造の影響を受けて凹凸のある曲面を形成し,地球の回転楕円体の形とは一致しない。ジオイドのおおまかな形は,南半球がふくれた西洋ナシの形をしており,扁平率を1/298.25とした地球楕円体に比べ,南極では 24mへこみ,北極では 13.5m飛出している。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ジオイド(geoid)

地球の重力の方向に対し垂直で、平均海水面と一致する曲面。回転楕円体に近い形で、多少凹凸がある。地球の形の基本になる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

ジオイド

地球をとり巻く曲面で,地球物理学で平均海水面に一致する重力の等ポテンシャル面として定義されているもの。この面への接線は水平方向を,法線は重力の方向を示す。地上または人工衛星上からの重力場の観測でその形が求められ,近似的な形は地球楕円体と合致するが,地下の密度分布の変化などのため曲面上最大100mの凹凸があり,重力異常が正の所では凸である。
→関連項目平均海水面

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ジオイド【geoid】

地球の形としてどのようなものをさすかということについては,さまざまな考え方がある。もっとも素朴には現実の地表面を地球の形としてとればよい。しかし,地表面は山谷の起伏が複雑に分布し,地球の形としてこれを採用するのは不便である。一方,よく知られているように地球は回転楕円体であるとみる考え方がある。ジオイドとはこの中間に位する地球の形を表す概念である。具体的には,地球重力場の等ポテンシャル面のうちで,おおむね海面の平均的な位置に最もよく一致する面をもってジオイドとする。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

ジオイド【geoid】

平均海水面によって表される地球の形。地球内部の物質分布は不均一なのでジオイドは不規則な形をしている。また、ジオイド面は重力の向きに対して垂直である。 → 地球楕円体

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ジオイド
じおいど
geoid

地球の形を代表するものとして思考的に定められた面。これは地球に対して固定した滑らかな閉曲面で、ほぼ地表表面に近いところを通っている。測地学的には「地球を囲む等ポテンシャル面のうちのある特定の一つ」と定義される。これをわかりやすくいうと、ジオイドとして、海上ではほぼ平均海水面に一致する面を、陸地では一般に地面の下になるが、平均海水面の延長として、仮想的に海水面がつくるであろう面を考えればよい。
 ジオイドの形を具体的に決めるには、地球表面の重力値をもとにストークス積分といわれる計算をしなければならない。最近では重力測定が広い範囲で精密に実施されているので、人工衛星の運動理論による結果と組み合わせて、かなりはっきりとジオイドの形が求められている。その結果を表すためには、等ポテンシャル面の形を球関数で展開し、その係数の数値を表の形で与えることが行われている。これまでにさまざまなモデルがつくられたが、現在は、たとえばEGM96モデル(Earth Gravity Model 1996)がよく利用されている。それによると、ジオイドにはかなりの凹凸があり、たとえば日本海溝付近は、その周囲と比べて20メートル以上も低い凹地になっている。[長沢 工]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のジオイドの言及

【水準測量】より

… 地球をとりまく海水面の高さは,潮汐,海流,気圧,風,海水密度などの影響で変わるが,長期間にわたって平均すれば,その平均の海水面は,ほぼ一つの水準面に一致するとみなすことができる。平均海水面に最もよく一致するような一つの水準面をとくにジオイドという。ジオイドは,地球全体としては地軸方向にやや扁平な回転楕円体にきわめて近い形をしている。…

※「ジオイド」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ジオイドの関連キーワード地球楕円体・地球橢円体ストークス積分力学的海面高度ブーゲ重力異常アイソスタシーレーダ高度計海洋観測衛星カージオイドサイクロイドブルンスの式重力偏差計鉛直線偏差準拠楕円体ジオイド高限外顕微鏡リマソン衛星航法重力測量海面高度平均海面

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android