コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジャネ ジャネ Janet, Paul

7件 の用語解説(ジャネの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジャネ
ジャネ
Janet, Paul

[生]1823.4.30. パリ
[没]1899.10.4. パリ
フランスの哲学者。エコール・ノルマル・シュペリュール (高等師範学校) で V.クーザンに師事し,1848年その秘書。 56年ストラスブール大学,64~98年パリ大学教授。 64年学士院会員。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ジャネ
ジャネ
Janet, Pierre (-Marie-Félix)

[生]1859.5.30. パリ
[没]1947.2.24. パリ
フランスの心理学者,精神病理学者。 J.シャルコーの門下となり,サルペトリエール病院の心理学実験室主任をつとめたのち,パリ大学講師,1902~36年には,コレージュ・ド・フランスの教授。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ジャネ(Pierre Janet)

[1859~1947]フランスの心理学者・精神医学者。ノイローゼヒステリーに関する独自の理論を展開し、フロイトらに影響を与えた。著作に「ヒステリー精神状態」など。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ジャネ

フランスの心理学者,精神医学者。サルペトリエール病院でシャルコーに師事。ヒステリーや精神衰弱について研究し,精神病理学を確立した。同病院心理学研究所長,コレージュ・ド・フランス教授。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ジャネ【Pierre Janet】

1859‐1947
フランスの心理学者,精神医学者。哲学者ポールジャネのおい。サルペトリエール病院でJ.M.シャルコーに師事し,ヒステリーなどの臨床研究に従事した。正常な総合的精神活動と,過去の精神活動の反復にすぎない心理自動症を区別することによって精神病理学を確立,ついで心理自動症をその病的形態にもとづいて,ヒステリーと精神衰弱症に二大別した。さらに精神諸機能を階層的に8段階に分類し,おのおのの段階に心理学的諸機能を位置づけた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ジャネ【Pierre Janet】

1859~1947) フランスの心理学者・精神医学者。ヒステリー・精神衰弱に関する独自の理論を展開。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ジャネ
じゃね
Pierre Janet
(1859―1947)

フランスの代表的な異常心理学者。パリに生まれ、高等師範学校(エコール・ノルマル・シュペリュール)で学ぶ。サルペトリエール病院の心理実験室長、ソルボンヌ大学(パリ大学)教授、コレージュ・ド・フランスの教授などの要職につく。ヒステリーの二重人格に関する研究は有名で、フロイト精神分析と類似したところもある。基本的には人格(精神)を統合と分化の過程と考え、統合的な力が弱まると解離が生じ、神経症や精神病の症状をおこすと考える。トラウマによって解離がおこるという考え方は、精神医学に大きな影響を与えた。おもな著書に『強迫現象と精神衰弱』(1903)、『ヒステリーの精神状態』(1907、1911)、『人格の心理的発達』(1929)などがある。[外林大作・川幡政道]
『関計夫訳『人格の心理的発達』(1955・慶応通信) ▽ピエール・ジャネ著、松本雅彦訳『心理学的医学』(1981・みすず書房) ▽ピエール・ジャネ著、松本雅彦訳『解離の病歴』(2011・みすず書房)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のジャネの言及

【ヒステリー】より

…子宮説に対して脳に問題があるとはじめてみなしたのは,ルポアC.Lepois(1618)であり,情緒因子が一次的だと考えたのはブローディB.C.Brodie(1837)である。しかし,ヒステリーに対してはじめて根拠のある理論を提出したのは,J.M.シャルコー(1887),P.ジャネ(1889),J.ブロイアー(1895),S.フロイト(1895)である。そして彼らのなかで,心理的要因をもっとも重視したのは,ブロイアーとフロイトであり,二人の共著になる《ヒステリー研究》も刊行されている。…

※「ジャネ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ジャネの関連キーワード異常心理学エスキロールカバニスピエロンヤスパースビネーリボ相場均今田恵グルーレ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ジャネの関連情報