コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジャンパウル Jean Paul

デジタル大辞泉の解説

ジャン‐パウル(Jean Paul)

[1763~1825]ドイツの小説家。本名、ヨハン=パウル=フリードリヒ=リヒター(Johann Paul Friedrich Richter)。理性的な機知と奔放な想像力を融合させた作風により、古典主義ロマン主義の間に独自の位置を占めた。作「ヘスペルス」「巨人」「生意気ざかり」など。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ジャンパウル【Jean Paul】

〔本名 Johann P. Friedrich Richter〕 (1763~1825) ドイツの小説家。古典主義・ロマン主義のいずれにも属さない独自の散文芸術を展開。作品「ヘスペルス」「ジーベンケース」「巨人」「ブーツ先生」など。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ジャンパウルの関連キーワード産業革命史(年表)平賀源内アメリカ独立革命イギリス・フランス植民地戦争ワシントン(George Washington)ビュート伯ニューフランスラルサ辺境伯オペラハウスサンドウィッチ(伯)

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android