コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジュンサイ(蓴菜) ジュンサイBrasenia schreberi; watershield

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジュンサイ(蓴菜)
ジュンサイ
Brasenia schreberi; watershield

スイレン科の多年生の水草。東アジア,インド,オーストラリア西アフリカ北アメリカに広く分布している。古い池や沼に生える。水底泥中を横にはう根茎から,長い柄が楯状につく楕円形の葉を水面に浮べる。若葉は厚いゼラチン状の粘液物質で包まれる。葉身は長さ 10cm内外,上面は緑色で光沢があり,裏面は紫色を帯びる。夏,葉腋から長い花柄を出し,その先に径約 2cmほどの暗紅色の花を開き,水面からわずかに現れる。春から夏にかけて,粘液物質に包まれた若芽を摘み,三杯酢酢味噌,汁の実などにして食する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ジュンサイ【ジュンサイ(蓴菜) water‐shield】

池や沼に生育するスイレン科の多年生水草で,茎や葉柄,新芽などは粘質物に覆われる(イラスト)。根茎は細く,泥の中をはい,節から水中茎を分出する。葉は互生して長い葉柄をもち,葉身は広楕円形で,楯状に葉柄につき水面に浮かぶ。花は夏に水面上に咲き,紫色を帯びる。萼片,花弁ともに3枚。おしべは12~36本,めしべは4~18本で離生し,細長く宿存する柱頭をもち,中に各2個の胚珠をつける。果実は袋果で裂開しない。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android