コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トルコ族 トルコぞく Turkic peoples

3件 の用語解説(トルコ族の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トルコ族
トルコぞく
Turkic peoples

言語的にアルタイ語族に属する一民族。バイカル湖南岸からアルタイ山脈北方に分布し,前3世紀末頃から丁零の名で中国史料に現れる。5世紀末にはジュンガリア高車国を建て,6世紀にはモンゴル中央アジア突厥が興った。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

トルコ‐ぞく【トルコ族】

トルコ共和国を中心に、広くヨーロッパシベリア・中央アジアに居住する民族。6世紀に突厥(とっけつ)を建国し、11世紀にはセルジュークトルコ、13世紀末にはオスマン帝国を建てた。人種的には、コーカサス人・イラン人との混血が続き、本来の特徴を失っている。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

トルコぞく【トルコ族 Türk】

チュルク諸語のいずれかを使用する民族を指す呼称で,現在,東方のヤクート族から西方のトルコ,ガガウズ,カライムの諸族に至るまで,ユーラシア大陸の諸地域に,広く分散して居住している。しかし彼らは,必ずしも古くからこれらの諸地域に居住していたのではなく,たとえば,現在トルコ族の住むアナトリアは,もともとヒッタイト人ギリシア人の住地であり,また現在ウズベク族ウイグル族などの居住する中央アジアのオアシス定住地帯は,ソグド人トハラ人などアーリヤ系諸民族の住地であった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

トルコ族の関連キーワードアタチュルクウズベク語チュバシ語チュルク諸語バシキール語民族精神チュルク語アタチュルクの森アタチュルク廟ラサネン