バーゼル大学(読み)バーゼルだいがく(英語表記)Univerität Basel

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バーゼル大学
バーゼルだいがく
Univerität Basel

1460年に創立されたスイス最古の大学。ドイツ,フランスとの国境に近いバーゼルにある。教授用語はドイツ語。かつては,哲学者ニーチェヤスパース,心理学者のユング,詩人のブラントなどが教鞭をとっていた。神学法学,医学,哲学・歴史,理学などの学部がある。教員数約 800名,学生数約 7400名 (1997) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

バーゼル大学【バーゼルだいがく】

スイスのバーゼルにある大学。1459年の教皇勅書によって認可され,翌年設立。16世紀にエラスムスなどの人文主義者が活躍し,アルプス以北の人文主義運動の中心の一つとなった。1830年以後はバーゼル州立の大学として再生した。伝統的な法学,神学,医学部を中心とした5学部を有する。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

寒暖差アレルギー

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android