コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピリミジン ピリミジン pyrimidine

翻訳|pyrimidine

6件 の用語解説(ピリミジンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ピリミジン
ピリミジン
pyrimidine

ピラジンの異性体。麻酔性臭気をもつ固体。融点 21℃。沸点 123.5~124℃。水によく溶ける。塩化水銀 (II) と水に溶けにくい分子化合物をつくる。ピリミジンおよびその誘導体ピリミジン塩基といわれ,シトシンウラシルチミンなどとなり,ヌクレオチドヌクレオシドを構成し,核酸成分として生化学上非常に重要。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ピリミジン(pyrimidine)

複素環式化合物の一。塩基性で、強い刺激臭のある無色の結晶。化学式C4H4N2

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ピリミジン

窒素2原子をもつ6員環芳香族複素環化合物。1,3−ジアジンC4H4N2。刺激臭のある結晶ないし液体。融点20〜22℃,沸点124℃。水に易溶。
→関連項目ヌクレオシド

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ピリミジン【pyrimidine】

1,3‐ジアジンの別名。窒素2原子をもつ6員環芳香族複素環化合物の一種。窒素2原子がメタ位に位置しているのでメタジアジンとも呼ばれた。刺激臭をもつ結晶性固体。融点20~22℃。水,エチルアルコール,エーテルに可溶。水溶液は中性。ピリミジン誘導体をピリミジン塩基といい,生体中で核酸の構成成分として存在する。【竹内 敬人】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ピリミジン【pyrimidine】

複素環式化合物の一。刺激性の臭気をもつ結晶性固体。化学式 C4H4N2 

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ピリミジン
ぴりみじん
pyrimidine

1・3‐ジアジンのこと。水に溶けやすい塩基性化合物で、分子量は80.1。生物にとって重要なのはその誘導体であり、ピリミジンおよびその誘導体を総称してピリミジン塩基とよぶことがある。これらは生体内で核酸およびヌクレオチドの構成成分となっている。とくに含まれる量も多くて重要なピリミジン塩基は、シトシン、ウラシル、チミンの3種である。チミンはおもにDNAデオキシリボ核酸)に含まれ、ウラシルはRNAリボ核酸)に、シトシンはDNAとRNAの両方に含まれている。DNAの二重螺旋(らせん)構造のなかで、チミン、シトシンのピリミジン塩基は、それぞれに相補的なプリン塩基と水素結合によって塩基対(つい)を形成している。チミンはアデニンと、シトシンはグアニンと塩基対を形成する。また、ウラシルはDNAには含まれていないが、アデニンと塩基対をつくることができる。ピリミジン塩基とプリン塩基の間のこのような塩基対をつくる性質は、核酸が複製されたり転写されたりするために非常に重要である。これら3種のほかに、核酸には5‐メチルシトシン、5‐ヒドロキシメチルシトシンなどのピリミジン塩基も微量存在する。[笠井献一]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ピリミジンの関連キーワードトリアジンピラジン不対電子狐の茶袋口細雀河豚沖鰺盧橘ピリダジン

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ピリミジンの関連情報