コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フーフ フーフ Huch, Friedrich

5件 の用語解説(フーフの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フーフ
フーフ
Huch, Friedrich

[生]1873.6.19. ブラウンシュワイク
[没]1913.5.12. ミュンヘン
ドイツの小説家。女流作家 R.フーフの従弟。ミュンヘン,ベルリンで学び教職についたが,のちミュンヘンで文学活動を始めた。市民社会デカダンス青少年の繊細な内面生活ユーモアと風刺や心理分析を駆使して描き,トーマス・マンに評価された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

フーフ
フーフ
Huch, Ricarda

[生]1864.7.18. ブラウンシュワイク
[没]1947.11.17. シェーンベルク
ドイツの新ロマン主義を代表する女流作家,歴史家。チューリヒ大学卒業後,教師をつとめ,小説を書きはじめた。プロシア芸術アカデミー最初の女性会員,ゲーテ賞を受賞した最初の女性。初期には『若きルドルフ・ウルスロイの追憶』 Erinnerungen von Ludolf Ursleu dem Jüngeren (1893) などのロマン的,抒情的作品が多く,また名著『ロマン主義の開花期』 Blütezeit der Romantik (99) ,『ロマン主義の普及と衰亡』 Ausbreitung und Verfall der Romantik (1902) において,ドイツ・ロマン派の再評価に努めた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

フーフ

ドイツの女性作家。富裕な商家の末娘で,チューリヒ大学で歴史学を修める。新ロマン主義の作家として出発し,《恋愛詩集》,長編《ルードルフ・ウルスロイ2世の回想》(1893年)などやドイツ・ロマン派の再評価をした《ロマン主義》2巻を書く。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

フーフ【Ricarda Huch】

1864‐1947
ドイツの女流作家。ブラウンシュワイクの商家に生まれる。当時ドイツが女子の大学入学を認めないことからチューリヒ大学で哲学と歴史を修め,以後その多彩な才能を示しつつ時代を生きる。内面の豊かさと激しさを詩作に表した彼女は,ある商家の運命を描いた自伝的色彩の強い長編《ルードルフ・ウルスロイ2世の回想》(1893)によって,この系統の小説に先鞭をつけた。結婚によってトリエステに住んだことが,同地の貧民街を舞台にした傑作《凱旋横町から》(1902)など,イタリアを扱った作品を生むきっかけとなる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

フーフ【Ricarda Huch】

1864~1947) ドイツの女流作家。小説「ルードルフ=ウルスロイ二世の回想」、歴史書「ドイツにおける大戦」、評論「ドイツ-ロマン派」など。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

フーフの関連キーワードブラウンシュガーブラウンシチューブラウンシュバイクブラウン神父の懐疑ブラウン神父の醜聞ブラウン神父の知恵ブラウン神父の童心ブラウン神父の不信ブラウン神父の無知オールド・ブラウン・シュー

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

フーフの関連情報