コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブルース[blues] ブルース

音楽用語ダスの解説

ブルース[blues]

19世紀半ばにアフリカからアメリカに連れてこられた黒人奴隷労働歌起源を持つブラック・ミュージック。12小節単位の基本形、ブルー・ノートの使用などの特徴を持つ。'20年代にミシシッピ・デルタでほぼ形が整い、'40年代にはシカゴ・ブルースやモダン・ブルースが登場するなど、さまざまな形に発展した。また、ロックなど他のジャンルに与えた影響の大きさも計り知れない。代表的アーティストは、サン・ハウス、ロバート・ジョンソン、サニー・ボーイ・ウィリアムソン2、T.ボーン・ウォーカー、ライトニン・ホプキンスマディ・ウォーターズ、B.B.キングなど。

出典 (株)ヤマハミュージックメディア音楽用語ダスについて 情報

ブルース[blues]の関連キーワードシカゴ・ブルース[chicago blues]デルタ・ブルース[delta blues]ブラインド・レモン ジェファーソンスミス(Bessie Smith)ブルース(ポピュラー音楽)ブルースクリーンオブデスジョニー ウィンターカントリー・ブルースブラックミュージックマニッッシュ・ボーイエース アトキンスメンフィス スリムジョン メイオールW.C. ハンディアレクシス コナースティーヴ ミラーアンブレイカブルベッシー スミスウルフ ハウリンジャンプブルース