コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブルース[blues] ブルース

音楽用語ダスの解説

ブルース[blues]

19世紀半ばにアフリカからアメリカに連れてこられた黒人奴隷労働歌起源を持つブラック・ミュージック。12小節単位の基本形、ブルー・ノートの使用などの特徴を持つ。'20年代にミシシッピ・デルタでほぼ形が整い、'40年代にはシカゴ・ブルースやモダン・ブルースが登場するなど、さまざまな形に発展した。また、ロックなど他のジャンルに与えた影響の大きさも計り知れない。代表的アーティストは、サン・ハウス、ロバート・ジョンソン、サニー・ボーイ・ウィリアムソン2、T.ボーン・ウォーカー、ライトニン・ホプキンスマディ・ウォーターズ、B.B.キングなど。

出典|(株)ヤマハミュージックメディア音楽用語ダスについて | 情報

ブルース[blues]の関連キーワードシカゴ・ブルース[chicago blues]デルタ・ブルース[delta blues]ビッグ・ビル ブルーンジーブルースクリーンオブデスホーリー・ファイアーマニッッシュ・ボーイブラックミュージックスティーヴ ミラーW.C. ハンディビッグ・メイシオグローバルヘッドジャンプブルースベッシー スミスウルフ ハウリンアンブレイカブルR and B結末のない事件死体のない事件B・B・キングデルタブルース

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ブルース[blues]の関連情報