コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プリオン病 プリオンビョウ

2件 の用語解説(プリオン病の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

プリオン‐びょう〔‐ビヤウ〕【プリオン病】

異常型プリオンによって引き起こされる引き起こされる致死性の病気の総称。脳に無数の空胞ができてスポンジ状になる。ヒトのクロイツフェルトヤコブ病ヒツジやヤギのスクレイピー、ウシの牛海綿状脳症BSE)、シカの慢性消耗病などが知られる。人獣共通感染症の一つ。→プリオン

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

プリオンびょう【プリオン病 prion disease】

プリオン病とは,プロテアーゼ抵抗性の異常プリオンタンパク質が脳に沈着することにより生ずる疾患の総称であり,ヒトのクールークロイツフェルト=ヤコブ病(CJD),ゲルストマン=ストロイスラー=シャインカーGerstmann-Straussler-Scheinker症候群(GSS),羊のスクレイピー,それがミンク,牛,猫に伝播した伝播性ミンク脳症,牛海綿状脳症狂牛病),猫海綿状脳症などが含まれる。病理所見より伝播性海綿状脳症とも呼ばれる

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

プリオン病の関連キーワードアルカリプロテアーゼアスパラギン酸プロテアーゼSHプロテアーゼカルパインカルボキシルプロテアーゼ細菌プロテアーゼ酸性プロテアーゼセリンプロテアーゼチオールプロテアーゼプロテアーゼ阻害剤

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

プリオン病の関連情報