コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペナイン山脈 ペナインさんみゃくPennines

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペナイン山脈
ペナインさんみゃく
Pennines

イギリスイングランド北部の脊梁山脈。スコットランドとの境界付近からダービーシャー県まで南北に 200km以上にわたって延びる丘陵性の山脈で,東はヨーク谷,西はランカシャー平野とチェシャー平野,南はトレント川河谷によって囲まれ,北はタイン川河谷によりチェビオット丘陵から,北西はイーデン川河谷によりカンブリア山地から分けられる。東西の幅は 30~65km。山脈はデール daleと呼ばれる小さな谷により多数の小山地に分断されるが,エア川とリブル川を結ぶ線により大きく南北にニ分される。全体に北部の方が標高が高く,北西部に最高峰クロスフェル山(893m)がある。地質的には石炭紀石灰岩とミルストングリット(上部石炭系下部のケイ質砂岩)からなり,後者の模式地となっている。山頂部は円頂ないし平頂をなし,石灰岩地帯ではカルスト地形が発達。ミルストングリット地帯には多数の貯水池があり,ヨークシャー,ランカシャーの工業地帯の水源地となっている。主産業は牧羊と石灰岩採掘。また先史時代の遺跡が多く,山中にはピークディストリクト国立公園ヨークシャーデールズ国立公園ノーサンバーランド国立公園もあって観光業も盛ん。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android