コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マッコウクジラ(抹香鯨) マッコウクジラsperm whale

翻訳|sperm whale

世界大百科事典 第2版の解説

マッコウクジラ【マッコウクジラ(抹香鯨) sperm whale】

ハクジラ亜目マッコウクジラ科の哺乳類(イラスト)。熱帯~寒帯の外洋に生息するハクジラ(歯鯨)類の最大種。成長停止時の平均体長は雌で11m,雄で16mであるが,まれにそれぞれ13~18mを超える個体もある。全身黒褐色で,腹部に不規則な渦巻紋がある。高齢個体では,頭部からしだいに色が淡くなる。頭部は丸太状で,体長の1/4~1/3を占める。鼻孔は1個でS字状をなし,頭部前端の左側に位置する。鼻道はこの直下で左右に分かれる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android