コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マリアナ諸島 マリアナしょとう Mariana Islands

翻訳|Mariana Islands

4件 の用語解説(マリアナ諸島の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マリアナ諸島
マリアナしょとう
Mariana Islands

西太平洋ミクロネシア北西部にある火山島およびサンゴ島群。面積 1012km2富士火山帯の延長上にあり,グアム,アグリハン,アナタハン,パガンサイパンロータ,ティニアンなどの島々から成る。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

マリアナ‐しょとう〔‐シヨタウ〕【マリアナ諸島】

西太平洋にある火山列島。ウラカス・サイパンテニアン・ロタ・グアムなど15の島からなる。1668年にスペイン領、グアム島は1898年に米国領。他の島はドイツ領、日本の委任統治領を経て、米国信託統治領となり、1978年には自治領北マリアナ連邦(人口8.2万=2006)を形成。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

マリアナしょとう【マリアナ諸島】

〔Mariana〕 西太平洋、小笠原諸島の南方にある諸島。サイパン・テニアン・アナタハン・グアムなど一五の島から成る。アメリカ合衆国領のグアムを除き、1978年アメリカの自治領、北マリアナ諸島を結成。中心はサイパン島。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

マリアナ諸島
まりあなしょとう
Mariana Islands

太平洋北西部、ミクロネシアの北部を占める火山性の列島。最南端のグアム島を含め、サイパン島テニアン島、ロタ島など主要な島は15ある。1521年マジェランが世界周航の途次に発見し、ロス・ラドローネスLos Ladrones(ラドローネ諸島)と命名した。1565年スペインがグアム島の領有を宣言。1668年ジェスイット会がグアム島に本部を置いて布教を開始、同年マリアナ諸島全島をスペイン領とし、国王カルロス2世の母マリアナ女王の名をとってラス・マリアナスLas Marianas(マリアナ諸島)と改名した。1898年グアム島はアメリカ領となる。他の14島は同年ドイツに売却、第一次世界大戦後日本の委任統治領、第二次世界大戦後アメリカの信託統治領となり、1978年自治政府が成立して北マリアナ連邦を形成した。1990年、信託統治が終了し、現在アメリカの自治領。第二次世界大戦中の1944年(昭和19)6月、日米両機動艦隊の間にマリアナ沖海戦が発生した。[大島襄二]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マリアナ諸島の関連キーワードMAE-MA単位料金区域(MA)janna al-ma'wā《Siyāsat nāma》《Maître Pierre Pathelin》maître de balletMaḥmūd TaymūrMaḥmūd TarzīMaḍīq Tīrān

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

マリアナ諸島の関連情報