メアリースチュアート(英語表記)Mary Stuart

デジタル大辞泉「メアリースチュアート」の解説

メアリー‐スチュアート(Mary Stuart)

[1542~1587]スコットランド女王。在位1542~1567。ジェームズ5世の子。父王のにより生後1週間で即位。フランス皇太子のフランソワ2世と婚約してフランスで成長。夫の死後帰国し、以後親政。諸侯改革派教会反抗にあい、子のジェームズ6世(後のイギリス王ジェームズ1世)に譲位イングランドエリザベス1世に保護を求めたが、19年間監禁され、女王殺害を企てたとして処刑された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典「メアリースチュアート」の解説

メアリー‐スチュアート

(Mary Stuart) スコットランド女王(在位一五四二‐六七)。フランス皇太子(フランソワ二世)と結婚したが、死別後ダーンリー卿と再婚、ジェームズ六世(イングランド王としてはジェームズ一世)を生む。のち、夫を殺した男と結婚したため反感を買い、子(ジェームズ六世)に譲位してイングランドに逃れたがエリザベス一世に監禁され、処刑された。(一五四二‐八七

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

LGBTQ

セクシュアルマイノリティ(性的少数者)を表す言葉で、性的指向や性自認を意味する英語の頭文字をとって作られた。Lesbian(レズビアン)は同性を恋愛の対象とする女性、Gay(ゲイ)は同性を恋愛の対象と...

LGBTQの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android