コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モット転移 モットてんい Mott transition

3件 の用語解説(モット転移の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モット転移
モットてんい
Mott transition

温度や圧力を変化させることによって生じる絶縁体状態と金属状態との間の相転移のうちで電子間の相関に原因があると考えられる転移。絶縁体にたとえば圧力を加えると結晶の格子間隔が狭くなり,電子が移動しやすくなるために金属状態への相転移が起ると考えられる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

法則の辞典の解説

モット転移【Mott transition】

別名を「金属‐絶縁体転移」ともいう.強い電子相関が存在すると,電子は各原子の位置に局在していて,絶縁体を構成しているのだが,電子相関が弱まると電子は局在状態から結晶全体への遍歴状態へと移行し,伝導帯が生じて金属への転移が起こる.酸化ニッケル(NiO)などでみられる.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

モットてんい【モット転移 Mott transition】

固体は電気の流れやすさに応じて,金属,半導体,絶縁体に分類されるが,半導体や絶縁体でも,圧力,温度,不純物濃度のような外的パラメーターを変えることによって金属状態に移ることができる。このような現象を金属・非金属転移というが,金属・非金属転移は,現象としては同じようにみえても転移を起こす機構は多彩である。イギリスモットNevill Mottは,1949年に電子間のクーロン相互作用によって金属・非金属転移が起こることを予言したが,一般にクーロン相互作用の機構によって起こる金属・非金属転移をモット転移と呼ぶ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

モット転移の関連キーワード回路電気伝導率船役応能負担伝導度浸透率顎歯指数契約アンペアの変更車高と空気の流れぬれやすさ

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone