コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モホリナギ László Moholy-Nagy

デジタル大辞泉の解説

モホリ‐ナギ(László Moholy-Nagy)

[1895~1946]ハンガリー生まれの造形作家。バウハウスで教授。抽象絵画・彫刻・写真・映画・工芸ほか、欧米各地で多岐にわたる実験的造形活動を行った。米国で没。モホリナジ

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

モホリナギ【László Moholy-Nagy】

1895~1946) ハンガリー生まれのアメリカの画家。ドイツでバウハウスの教授を務め、のちシカゴに移る。抽象絵画・彫刻・工芸・建築・写真・映画と多方面にわたる新造形運動を指導。著「運動の視覚」はその理論の集大成。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

モホリナギの関連キーワード集大成

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android