コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リゲル リゲル Rigel

翻訳|Rigel

6件 の用語解説(リゲルの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リゲル
リゲル
Rigel

オリオン座β星 (β-Ori) の固有名。白色に輝く最輝星の一つで,実視等級 0.11等,スペクトル型 B8の主星と,6.7等,B8型の伴星から成る実視連星。伴星はさらに分光連星でもある。主星は白色超巨星の代表的なもので太陽の約2万 6000倍明るい。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

リゲル(〈ラテン〉Rigel)

オリオン座β(ベータ)星。明るさが0.1等の白色に輝く連星。距離863光年。源氏星。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

リゲル

オリオン座のβ星。白色の0.1等星で,距離250光年。実視連星で,伴星は分光連星。和名源氏星。
→関連項目オリオン座

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

リゲル【Rigel】

オリオン座のβ星。アラビア語のリジュル・アルジャウザーrijl al‐jawzā’(巨人(オリオン)の足)からきた名。日本では,ベテルギウスの赤い色に対して,白い色のこの星に,源氏の白旗にたとえて〈源氏星〉の名がある。リゲルは実視連星であり,その伴星がまた分光連星になっている。リゲルの主星は超巨星である。β星ではあるが,オリオン座でもっとも明るく,実視等級は0.1等。距離は250光年。概略位置は赤経5h15m,赤緯は-8゜12′。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

リゲル【Rigel】

オリオン座のベータ星。光度0.1等の超巨星。青白色なので、赤色のベテルギウスが平家星の名をもつのに対して、源氏星といわれる。距離700光年。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

リゲル
りげる
Rigel

オリオン座のβ(ベータ)星の固有名。アラビア語の「巨人の左足 Rijl Jauzah al Yusra」の「足 Rijl」から来ている。当時は天球の外側から見た星座の姿を描いたので「左足」とされたが、実際に夜空に見えるオリオン座では右足にあたる。実視等級0.12等で青白く輝く。β星であるが、α(アルファ)星のベテルギウスよりも少し明るい。日本では古くは源氏星とよばれた(これに対し、三つ星を挟んで左上に赤く輝くベテルギウスは平家星とよばれた)。スペクトル型B8の超巨星で、表面温度は約1万3000K。質量は太陽の数十倍、半径は100倍程度と推定されている。天球上の位置は、2000年分点の座標で、赤経5時15分、赤緯マイナス8度12分で、距離は700光年。スペクトルを調べると、吸収線(主として水素バルマー線)の形が時間的に変化し、ときどき輝線が見える。これから、外層大気が秒速100キロメートル以上にも及ぶ速度で外部へ放出されていることがわかる。リゲルは光度8等の暗い伴星がゆっくり回っている実視連星でもある。この伴星自体がまた、9.86日の公転周期をもつ分光連星であり、両星ともスペクトル型B5の主系列星と考えられている。このように、リゲルは三重連星であるが、全体として毎秒21キロメートルで太陽系から後退している。[北村正利・岡崎 彰]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リゲルの関連キーワードアラビア湾アラブ人エリダヌス座ベテルギウスアラビア馬アラビア糊アラビアンライトアラビストアラビアンナイトの殺人ハリール・ブン・アフマド

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

リゲルの関連情報