コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リール リール Lisle, Alice

17件 の用語解説(リールの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リール
リール
Lisle, Alice

[生]1614頃
[没]1685.9.2. ハンプシャーウィンチェスター
G.ジェフリズの「血の巡回裁判」の犠牲になったイギリス婦人。国王チャールズ1世を死刑にした裁判官の一人で,護国卿政権で議会関係の役職についたジョンリールの2番目の妻で,1630年結婚。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

リール
リール
Riehl, Alois

[生]1844.4.27. ボルツァノ
[没]1924.11.21. ノイバーベルスベルク
オーストリアの哲学者。新カント派に属する。フライブルクキール,ハレ,ベルリン各大学教授を歴任。認識論における心理主義に反対し,実証主義的立場から認識対象の実在性を説いた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

リール
リール
Riehl, Wilhelm Heinrich von

[生]1823.5.6. ビーブリヒ
[没]1897.11.16. ミュンヘン
ドイツの文化史家,民俗学者,小説家。新聞記者を経て 1854年ミュンヘン大学教授。 85年バイエルン王立博物館館長。民俗学の体系化に努め,いわゆる社会民俗学を創始し,ドイツ民俗学の父と呼ばれている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

リール
リール
Lille

フランス北部,ノール県の県都。ベルギーとの国境近くに位置する北フランス工業地帯の中心。 11世紀にフランドルボールドウィン4世の建設した城を中心に発展,リス川の水運,パリとフランドルを結ぶ交通路が開かれ,12世紀になって毛織物の集散地として繁栄した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

リール
リール
Lier

ベルギー北部,アントウェルペン州の都市。フランス語で Lierreと綴る。アントウェルペンの南東に位置し,8世紀頃に起源をもつ。聖ペテルス礼拝堂 (1225) を中心に集落が発達し,14世紀には重要な繊維工業地となり,ブラバント伯より都市権を得た。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

リール
リール
reel

映画用フィルムを巻いておくための巻軸。巻いたフィルムがはずれないように,フィルム幅に合せたつばが両端についている。また一般写真撮影用ロールフィルムの手現像用タンクの部品で,ロールフィルムを巻く器具も現像リールという。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

リール
リール
reel

糸を遠くに投げ,魚を楽に寄せるための釣用具。ヨーロッパで発明されたスピニング・リールや,糸の巻いてあるスプールの部分が回るベイト・キャスティング・リールなど4つのタイプがあり,釣りの種類によって使い分ける

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

リール(Lier)

ベルギー北部、アントウェルペン州の都市。市中をネーテ川とその支流が流れる。第一次大戦で大きな被害を受けたが、後に戦前の街並みを復元。ダイヤモンド研磨が盛んなことで知られる。

リール(Lille)

フランス北部の工業都市。ベルギーとの国境近くにあり、隣接するルーベなどと大都市圏工業地域をなす。古くから毛織物生産が行われ、現在は金属工業などが盛ん。

リール(reel)

糸・ひも・テープ・フィルムなどを巻き取る枠。
映画フィルムの一巻き。約300メートル。
釣りざおに取り付け、中にあるスプール(糸巻き)から釣り糸を繰り出したり巻き取ったりする装置。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

リール

フランス北部,ノール県の県都。パリの北方218km,ベルギー国境近くの都市。商工業都市で,軍事上の要地。鉄鋼・機械・繊維・自動車食品工業行われる。大学(1887年創立),美術館ルーベンスの絵画所蔵)などがある。
→関連項目フランドル

リール

ドイツの民俗学者,作家。新聞記者,ミュンヘン大学文化史教授を経てバイエルン国立博物館館長となった。民族文化の反省の学としての民俗学を樹立。著書《ドイツ社会政策の基礎としての民族の自然史》4巻(1851年―1869年),《文化史的小説》(1856年)など。

リール

一般に糸,映画フィルム録音テープなどを巻く枠をいうが,とくに釣竿(つりざお)にとりつけて糸を巻きとる器具をいう。船釣り,マス釣りなどに使用するフライ・キャスティング・リールは糸の長さの調節を主とする簡便なものであるが,スピニング・リールは投釣りに使用するもので,投げた勢いでリールが回りすぎ糸がもつれるのを防ぐようになっている。
→関連項目釣道具ルアーフィッシング

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

リール【Lille】

フランス北部,ベルギー国境に接するノール県の県都。ノール・パ・ド・カレー地域の行政的中心。司教座所在地。人口17万8000(1990)。1887年創設の大学や証券取引所などがあり,国際見本市が開かれ,交通の便に恵まれた地域の経済・文化の中心地。古くはフランドル伯,ブルゴーニュ公,ついでハプスブルク家の支配下にあったが,1667年にルイ14世により征服され,翌年,王領地に編入された。このときS.Le P.ボーバンによって築造された城砦は現存する。

リール【Wilhelm Heinrich Riehl】

1823‐97
ドイツ・ロマン主義の伝統をひく文化史家。ミュンヘン大学教授,バイエルン国立博物館館長などを歴任。《民族の自然史》(1851‐69)としてまとめられた一連の著作により,ドイツにおける社会学,歴史民族学の創始者の一人に数えられる。《市民社会》(1851),《家族》(1855)は,保守主義者による近代への転換点に立つドイツ社会の分析として興味深い。短編小説家,音楽史家としても著名。【川越 修】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

リール【reel】

糸・ひも・電線、映画用のフィルムや磁気テープなどをまきとるための枠わく。巻き軸。また、そのひと巻き。
スコットランドの民俗舞踊。また、その曲。四拍子でテンポが速く活発。
釣り具の一。糸巻き(スプール)に釣り糸を巻きつけておいて、必要に応じて糸の出し入れをする装置。竿さおに取り付けて用いる。

リール【Lille】

フランス北部、ベルギーとの国境付近にある都市。古くから毛織物生産が盛んで、現在は繊維・機械などの工業が発達。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のリールの言及

【釣り】より

…こうしたさおの長さと調子は幾通りもあり,対象魚によりアユざお,マブナざお,ヘラブナざおなどと呼ぶものや,応用範囲の広さを示して磯の大物ざお,中小物ざお,渓流ざお,船(海)の深場用ざおなどという。 リールをつけるさおはリールざおというが,リールの機種(図b)とのバランスを考えなければならない。リールには両軸受型リール,片軸受型リール,スピニングリール,クローズドフェースリールがある。…

※「リール」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

リールの関連キーワード一糸糸価チェリーばらり細め糸屋町糸(度量衡)糸作り/糸造り

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

リールの関連情報