コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルーゴン・マッカール ルーゴンマッカール

1件 の用語解説(ルーゴン・マッカールの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ルーゴン・マッカール

ゾラの20巻の小説の総題。1871年―1893年刊。バルザックの《人間喜劇》にならい,反動的な第二帝政期における農夫ルーゴン,飲んだくれのマッカールの子孫の変転を,社会的のみならず,生理学・遺伝学の方法論をも取り入れて描いた代表的な自然主義文学。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

ルーゴン・マッカールの関連キーワード廃藩置県新教育高田藩北海道開拓田畑勝手作許可モルガンウォーターズカション片岡健吉ガビンズ

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone