コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルース ルース Luce, Clare Boothe

9件 の用語解説(ルースの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ルース
ルース
Luce, Clare Boothe

[生]1903.4.10. ニューヨーク
[没]1987.10.9. ワシントンD.C.
アメリカの女性劇作家。正規の学校教育は受けず,雑誌編集者などを経て,出版業者 H.ルースと結婚。アメリカの生活を風刺した『女たち』 The Women (1936) ,『子供たちにお別れのキス』 Kiss the Boys Goodbye (1938) をはじめ多くの戯曲がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ルース
ルース
Luce, Henry Robinson

[生]1898.4.3. 山東,蓬莱
[没]1967.2.28. アリゾナフェニックス
アメリカの出版人。アメリカのジャーナリズム史上屈指の有力者。雑誌『タイム』 Time,『フォーチュン』 Fortune,『ライフLifeで出版帝国を築き上げた。長老派教会宣教師一家に生まれ,10歳まで中国で過ごす。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ルース
ルース
Ruth, Babe

[生]1895.2.6. ボルティモア
[没]1948.8.16. ニューヨーク
アメリカのプロ野球選手。本名 George Herman Ruth。 L.ゲーリッグとともにニューヨーク・ヤンキーズの黄金時代を築き,「偉大な本塁打王」と呼ばれた。大リーグ 22シーズンを通じて 714本の本塁打を打ち,1927年には年間 60本を記録。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ルース(Babe Ruth)

[1895~1948]米国のプロ野球選手。本名、ジョージ=ハーマン=ルース(George Herman Ruth)。1935年に引退するまでの22年間に714本の本塁打を記録。1927年には、1シーズン60本塁打の記録を樹立した。背番号3はニューヨークヤンキースの永久欠番。ベーブ=ルース。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ルース

米国の野球選手。本名George Herman Ruth。童顔のためベーブBebe(赤ちゃん)の愛称で親しまれた。初め投手としてボストンレッドソックスに属し,1915年アメリカン・リーグ最優秀投手。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

タレントデータバンクの解説

ルース


グループ
ルース

グループメンバー
秋山 雄太/成瀬 慧星

ブログタイトル
ルースのポジティブシンキング!!ネガティブシンキング!!

ブログURL
http://ameblo.jp/ruth-grape2012/

職種
お笑い

プロフィール
秋山 雄太と成瀬 慧星によって結成されたお笑いコンビ。主な出演作は、お笑いライブ『イッポンネタライブ』『スタイルライブ』、テレビ『銭形金太郎』(成瀬)。今後の更なる活躍が期待される。

代表作品
お笑いライブ『イッポンネタライブ』 / お笑いライブ『スタイルライブ』 / テレビ『銭形金太郎』(成瀬)

出典|株式会社タレントデータバンク
Copyright(C) 2010 Talent-Databank Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ルース【Babe Ruth】

1895‐1948
アメリカの大リーグ野球選手。本名はGeorge Herman Ruth。童顔のためベーブ(赤ん坊)と愛称された。ボルティモア(メリーランド州)に生まれる。貧しい環境で育ったが,少年期に野球に親しみ,非行化から免れた。1912年から,ペンシルベニアセミプロチームで投手として働いていたが,14年大リーグのボストン・レッド・ソックスに認められ,入団して投手となる。打者としても,天才的な能力を発揮し,19年本塁打29本を放って話題となり,20年ニューヨーク・ヤンキースに当時としては破格の12万5000ドルでトレードされ,3番打者,外野手として活躍した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ルース【Henry Robinson Luce】

1898~1967) アメリカのジャーナリスト。エール大卒。1923年に報道週刊誌「タイム」を創刊。以後経済誌「フォーチュン」、写真誌「ライフ」、スポーツ誌「スポーツ-イラストレーテッド」を創刊し、アメリカ雑誌界に君臨した。

ルース【Babe Ruth】

1895~1948) 〔本名 George Herman Ruth〕 アメリカのプロ野球選手。強打者として人気選手となり、1927年には年間六〇本塁打の大記録をつくる。通算七一四本の本塁打記録を残した。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のルースの言及

【オールスター・ゲーム】より

…1933年アメリカ大リーグで第1回のオールスター・ゲームが行われた。〈ベーブ・ルース(ヤンキース)がカール・ハッベル(ジャイアンツ)の球を打つような試合が見たい〉という一少年ファンのことばをヒントに,その年シカゴで行われた万国博覧会の催しとしてナショナル・リーグ対アメリカン・リーグの試合が実現した。当時を代表する好投手ハッベルはナ・リーグ,大打者ルースはア・リーグだったため,2人の対決はワールド・シリーズ以外では見ることができず,この試みは大成功だった。…

※「ルース」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ルースの関連キーワードALアメリカンリーグナショナルリーグプロ野球NLアメリカン・リーグ野球の米独立リーグアメリカ大リーグタイ・カッブ日米大学野球選手権

ルースの関連情報