レーリー

百科事典マイペディアの解説

レーリー

英国の物理学者本名はJohn William Strutt。ケンブリッジ大学を出て,自宅で研究。1873年王立協会員,1879年ケンブリッジ大学キャベンディシュ研究所長,1888年王立研究所教授,1905年王立協会長。音,光,弾性波,電磁学,流体力学等を広範に研究し,レーリーの散乱レーリー波黒体放射に関するレーリー・ジーンズの法則等を導出。また電気抵抗,気体密度の精密測定を行い,1894年ラムゼーとともにアルゴンを発見した。1904年ノーベル物理学賞。
→関連項目音響学ティンダル現象

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

レーリー【Lord Rayleigh】

1842‐1919
イギリスの物理学者。本名はJohn William Strutt。エセックス,マルドン近くのラングフォードグローブの生れ。少年・青年時代にかけては病弱のため教育もしばしば中断されたが,1865年ケンブリッジのトリニティ・カレッジを卒業,同年数学のトリポス(優等試験)に合格,翌年トリニティのフェローシップを取得した。アメリカ旅行から戻った後,実験器械装置をいろいろ取り寄せて,ターリングプレースの屋敷に私設研究室を設けて研究を始めた。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android