コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロンギ ロンギ Longhi, Alessandro

6件 の用語解説(ロンギの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロンギ
ロンギ
Longhi, Alessandro

[生]1733.6.12. ベネチア
[没]1813. ベネチア
イタリアの肖像画家,銅版画家,伝記作者。風俗画家 P.ロンギの子。初め父に絵を学んだが,のち G.ノガリに師事。 30歳で当代の最もすぐれた肖像画家としての名声を博し,1759年にベネチア・アカデミー会員となった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ロンギ
ロンギ
Longhi, Pietro

[生]1702. ベネチア
[没]1785.5.8. ベネチア
イタリアの風俗画家。本名は Pietro Falca。肖像画家 A.ロンギの父。初め A.バレストラに絵を学んだのち,ボローニャに出て G.クレスピのもとで修業を重ね,1730年過ぎ頃から生地ベネチアに帰り,繊細で風刺を含んだ貴族や市民の日常生活の風俗画を描いた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ロンギ
ロンギ
Longhi, Roberto

[生]1890.12.28. アルバ
[没]1970.6.3. フィレンツェ
イタリアの美術評論家。1934年ボローニャ大学美術史教授,のちにフィレンツェ大学に移った。多くの雑誌の発刊に協力したのち,『パラゴーネ』Paragone誌を創刊。主著『未来派の画家たち』I pittori futuristi(1913),『ピエロ・デラ・フランチェスカ』Piero della Francesca(1927)。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ロンギ
ロンギ
Lange, David

[生]1942.8.4. オタフフ
[没]2005.8.13. オークランド
ニュージーランドの政治家。首相(在任 1984~89)。フルネーム David Russell Lange。オークランド大学卒業。1966~77年を弁護士として活躍し,オークランド大学では法学の講師も務めた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ロンギ

イタリアの画家。本名ピエトロ・ファルカPietro Falca。ベネチア生れ。ボローニャでジュゼッペ・マリア・クレスピ〔1665-1747〕に師事,またシャルダンフランス絵画の影響も受けた。
→関連項目ロココ美術

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ロンギ【Pietro Falca Longhi】

1702‐85
イタリアのロココの画家。金銀細工師の子としてベネチアに生まれ,ボローニャのクレスピに学ぶ。フレスコ画なども手がけるが,もっぱら当時の貴族の生活を描いた風俗画にその本領を発揮。66年にベネチア・アカデミーの会員となり,ティエポロの後,グアルディとともにベネチアの絵画を代表した。息子アレッサンドロ・ファルカAlessandro Falca Longhi(1733‐1813)は肖像画家で,18世紀ベネチアの画家について,肖像画付きの《ベネチア画人伝》(1762)をのこす。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ロンギの関連キーワードゴンサレスティエポロメソニエライモンディイタリアン細工人チュルクセニガリアの聖母ロココの主題による変奏曲マラッタ

ロンギの関連情報