コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

七夜待 シチヤマチ

デジタル大辞泉の解説

しちや‐まち【七夜待】

密教で、毎月17日の夜から23日夜までの7夜を、聖(しょう)観音・千手観音馬頭観音・十一面観音・准胝(じゅんでい)観音・如意輪観音勢至菩薩(せいしぼさつ)を本尊として順次に祭り、祈願成就を求めること。ななよまち。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しちやまち【七夜待】

〘仏〙 密教で、毎月17日夜から23日までの七夜、千手観音・聖しよう観音・馬頭観音・十一面観音・准胝じゆんでい観音・如意輪観音・勢至菩薩を順次に毎夜の本尊としてまつり、所願成就を祈ること。七夜待大事。ななよまち。

ななよまち【七夜待】

しちやまち(七夜待)」に同じ。 「諸神に祈誓の-を懈怠けだいなく/浮世草子・新可笑記 2

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

七夜待の関連キーワード浮世草子立待月密教毎夜月待

今日のキーワード

ディーセント・ワーク

ディーセント・ワーク(Decent Work)とは1999年、ILO(国際労働機関)のフアン・ソマビア事務局長が就任時に掲げたスローガンです。「人間らしいやりがいのある仕事」「適切な仕事」などと邦訳さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android