コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

下郷[町] しもごう

百科事典マイペディアの解説

下郷[町]【しもごう】

福島県南部,南会津郡の町。会津鉄道が通じる主集落は阿賀川(阿賀野川)上流の大川に沿い,古くは市場町。米作,葉タバコの栽培を行う。リンドウなどの花卉(かき)も産する。大川の渓谷は大川ラインと呼ばれ,湯野上温泉がある。317.04km2。6461人(2010)。
→関連項目下郷[発電所]

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

しもごう【下郷[町]】

福島県中南部,南会津郡の町。人口7951(1995)。会津若松市の南,阿賀川上流にあり,南は栃木県に接する。那須岳に連なる標高1000~2000mの山地に周囲を囲まれ,南東部は日光国立公園に含まれる。町域の大半を山林が占め,耕地は狭小であるが,明治期にはチョウセンニンジン,タバコの特産地として知られた。米作,葉タバコの栽培を中心とした農業から,近年はリンドウ等花卉の生産が増えている。町の北端にある大内は,近世には会津西街道の宿駅で,1884年の会津三方道路の開通により衰えたが,現在も宿場の町並みがよく保存されている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android