コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒノエ

デジタル大辞泉の解説

ひ‐の‐え【丙】

《「の兄(え)」の意》十干の3番目。へい

へい【丙】

十干の第三。ひのえ。
成績や等級・順位などの第3位を表す語。「甲・乙・

へい【丙】[漢字項目]

常用漢字] [音]ヘイ(漢) [訓]ひのえ
十干の第三。ひのえ。「丙午(へいご)
順位で、第三位。「丙種丙夜
[名のり]あき・え
[難読]丙午(ひのえうま)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひのえ【丙】

〔火の兄の意〕
十干じつかんの第三。

へい【丙】

十干の第三。ひのえ。
等級・成績などをつけるときに用い、第三の順位を表す。 「国語の成績はいつも-だった」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

丙の関連キーワード山形県鶴岡市馬場町ブルトニエール中間省略登記善意の第三者危険物取扱者債権者代位権所有者抵当債務引受け三奇六儀鳥獣戯画二十四山物上代位鷲津毅堂狩猟免許徴兵検査服部梅信代価弁済左左立て返り点亀の池

丙の関連情報