コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中二階 チュウニカイ

5件 の用語解説(中二階の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ちゅう‐にかい【中二階】

建物の正規の階の途中に床を設けてつくった天井の低い階。
歌舞伎劇場の楽屋の2階。また、そこに雑居部屋があった名題下(なだいした)以下の女形のこと。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ちゅうにかい【中二階 mezzanine】

建造物の階と階との中間に設けられた階をいう。古代ローマの貸店舗建築では,店舗の階高を高くとり,木造の中二階床を設けてはしごをかけ,店主や店員が寝泊りできるようにした。この慣例は中世にも保たれ,近世に伝えられた。ルネサンス時代の邸宅建築では,室内の幅,長さ,高さの比例が重んじられた結果,大きい部屋の天井は高く,小さい部屋の天井は低く造られたので,この天井高の差を利用して,小室の上に中二階を設け,納戸や倉庫に用いた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ちゅうにかい【中二階】

普通の二階よりも低く、一階と二階の中間の高さに造った二階。
〔中二階になっている所から〕 女形の部屋にあてられた楽屋。また、女形の役者のこと。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

ちゅうにかい【中二階】

1階と2階の中間の高さに床を設けた階。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

中二階
ちゅうにかい

一階と二階の中間に設けられた階。一般に床の高さをずらせることをスキップフロアskip-floorというが、中二階は一階と二階の間でスキップフロアを用いた場合に生まれる。上下の空間を完全に分離するのではなく、ある程度の連続性をもたせたい場合や、敷地が傾斜している場合、さらに建築基準法における斜線制限などによって部分的に高さの制約を受ける場合によく用いられる。床から天井までの高さが居室より低くてすむガレージの上を中二階とした建物も多い。田光雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

中二階の関連キーワードチャネルの段階間の宿軒廊全音階議官建造物地階中板南階別枠

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

中二階の関連情報