コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中二階 チュウニカイ

デジタル大辞泉の解説

ちゅう‐にかい【中二階】

建物の正規の階の途中に床を設けてつくった天井の低い階。
歌舞伎劇場の楽屋の2。また、そこに雑居部屋があった名題下(なだいした)以下の女形のこと。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

ちゅうにかい【中二階 mezzanine】

建造物の階と階との中間に設けられた階をいう。古代ローマの貸店舗建築では,店舗の階高を高くとり,木造の中二階を設けてはしごをかけ,店主や店員が寝泊りできるようにした。この慣例は中世にも保たれ,近世に伝えられた。ルネサンス時代の邸宅建築では,室内の幅,長さ,高さの比例が重んじられた結果,大きい部屋の天井は高く,小さい部屋の天井は低く造られたので,この天井高の差を利用して,小室の上に中二階を設け,納戸や倉庫に用いた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

ちゅうにかい【中二階】

普通の二階よりも低く、一階と二階の中間の高さに造った二階。
〔中二階になっている所から〕 女形の部屋にあてられた楽屋。また、女形の役者のこと。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

ちゅうにかい【中二階】

1階と2階の中間の高さに床を設けた階。

出典 講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

中二階
ちゅうにかい

一階と二階の中間に設けられた階。一般に床の高さをずらせることをスキップフロアskip-floorというが、中二階は一階と二階の間でスキップフロアを用いた場合に生まれる。上下の空間を完全に分離するのではなく、ある程度の連続性をもたせたい場合や、敷地が傾斜している場合、さらに建築基準法における斜線制限などによって部分的に高さの制約を受ける場合によく用いられる。床から天井までの高さが居室より低くてすむガレージの上を中二階とした建物も多い。田光雄]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

中二階の関連キーワードシェルシェネビチ(Vadim Gabrielevich Shershenevich)メザニン MezzanineV. シェルシェネビチloft atticチェーホフ(年譜)ダルジャンソンサン=ピエール虫籠窓・虫篭窓メザニンボードメザニンカード出会う・出合う山像かおりチェーホフ太刀川亞希歌舞伎劇場屋根裏部屋藍住(町)メザニン高貝弘也名題下

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

中二階の関連情報