コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中条流 ちゅうじょうりゅう

4件 の用語解説(中条流の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

中条流
ちゅうじょうりゅう

豊臣秀吉の家臣中条帯刀を祖とする産婦人科の一派。薬物による治療をもっぱらとし,特に挿入薬をよく用いた。江戸時代に入ってからは,堕胎を専門とするものが現れ,そのために中条流とは堕胎技術の別称となった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ちゅうじょう‐りゅう〔チユウデウリウ〕【中条流】

剣術の一派。室町時代の兵法家中条兵庫助長秀を流祖とする。
産婦人科・小児科の医術の一派。豊臣秀吉の家臣、中条帯刀を始祖とする。江戸時代には堕胎を専門とした医者に中条流を名のる者が多かった。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

中条流【ちゅうじょうりゅう】

(1)剣術流派の一つ。応仁のころ中条兵庫之助長秀が鎌倉地福寺の僧慈恩(慈音とも)に刀槍の術を学び,奥義をきわめて創始したという。のち富田流と,伊藤一刀斎景久の一刀流の2大流派を生じた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

ちゅうじょうりゅう【中条流】

豊臣秀吉の家臣中条帯刀たてわきを祖とする産科・小児科の医術の流派。江戸時代に至り、堕胎を業とする者が中条流の看板を掲げ、堕胎医の別名ともなった。
鎌倉末期から室町時代にかけての兵法家、中条兵庫助長秀を祖とする剣術の一派。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

中条流の関連キーワード豊岡豊野豊浜豊原豊平豊川町豊郷豊田町豊幌豊町

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone