コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

丹那盆地 たんなぼんち

2件 の用語解説(丹那盆地の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

丹那盆地
たんなぼんち

静岡県東部,伊豆半島の基部,多賀火山西斜面にある小盆地。標高 235m。ほぼ円形をなす。軽井沢,田代などの小盆地が連続している。盆地床はかつては湖であったといわれ,神代杉が埋もれている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

たんなぼんち【丹那盆地】

伊豆半島の付け根にあたる静岡県田方郡函南(かんなみ)町にある盆地。標高約230m,直径約1kmの小盆地で,直下を東海道本線丹那トンネルが東西に通過している。多賀火山の西斜面の一部が断層運動によって落ち込み,形成されたもので,丘陵性の山に囲まれ,火山灰におおわれる。湖成層が分布していることから,かつて鏡ヶ池とよばれる円形の湖であったことが知られる。狩野(かの)川支流の柿沢川が盆地を貫いて西流し,現在では盆地内は水田化している。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

丹那盆地の関連キーワード静岡県田方郡函南町柏谷静岡県田方郡函南町桑原静岡県田方郡函南町田代静岡県田方郡函南町丹那静岡県田方郡函南町仁田静岡県田方郡函南町畑静岡県田方郡函南町畑毛静岡県田方郡函南町肥田静岡県田方郡函南町日守静岡県田方郡函南町平井

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

丹那盆地の関連情報