コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

事務管理(法律) じむかんり

百科事典マイペディアの解説

事務管理(法律)【じむかんり】

法律上の義務のない者が他人の事務を管理する行為(民法697条以下)。債権発生の原因のひとつ。隣人の留守中に集金人に立て替えて支払う場合など。管理者は本人へ通知すべき義務,管理を継続すべき義務などを負い,本人は管理者の支出した費用を償還しなければならない。
→関連項目債権

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

事務管理(法律)の関連キーワード事務管理(企業活動)遺失物

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android