コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

人民党[インド] じんみんとう[インド]Peoples Party of India; Janata Party

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

人民党[インド]
じんみんとう[インド]
Peoples Party of India; Janata Party

ジャナタ党と通称される。インドの政党。インド無抵抗運動の指導者ジャヤプラカシェ・ナラヤンと野党国民会議派の長老モラルジ・デサイにより,1977年1月,野党国民会議派,ジャンサン党,BLD (全インド人民党) ,社会党の野党4党で結成された。同年3月の総選挙ではガンジー政権打倒を目指し,統一候補を立てることを決定した。デサイを議長とする全国執行部は政治犯即時釈放,放送,テレビの野党への開放,非合法政党の復権を決議。3月の総選挙では 542議席中 270議席を獲得,同党支持の無所属1人を加え,議席の半数を確保した。人民党を構成する4党は 77年5月1日合併を正式決定し,民主国民会議派も同年5月1日の全国大会で人民党との正式合併を決定した。しかし,政権担当後みるべき治績をあげることもできず,また寄合い世帯で内部対立を続けたため,79年8月,ついに議会解散に追込まれた。そして,この解散を受けた 80年1月の総選挙では改選 525議席中の 32議席という大敗を喫し,政権をガンジーの国民会議派に奪われるにいたった。さらに,80年4月ラル・クリシュナ・アドバニに率いられたジャンサン党系が離党し,インド人民党 (BJP) を結成。残された人民党の一部は 88年に人民戦線,ロク・ダルを結集してジャナタ・ダルを結成,人民党は2党に分裂した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android